夏野菜

産地から野菜が今週も届いた。 バジルがもう入ってなくて、ああ、終わったのかなと思ったり、ピーマンやら茄子やらを見て夏を感じたり。

【note】イタリアの成人教育機関「CPIA」訪問(2019年)

#note 更新しました。 2019春の視察の記事です。イタリア南北の教育風土の違いが、私にでも感じられて興味深かったです。同じ成人教育機関でも、学習課題はエリアによって異なっていました。 note.com

【note】私の過去の取り組み:研究会「Edu-Lab Meeting」

#note 更新しました。 「Edu-Lab Meetingは、学びにあふれた社会をめざし、フォーマル学習/インフォーマル学習を架橋する実践/研究について議論する研究会だった。Educe Cafeではできないことがしたかったのがまず最初にあった。『研究会』という名称にな…

【note】スウェーデンの多世代居住型コレクティブハウス「トレ・ポーター」

#note 更新しました。 「スゥエーデンでは複数のコレクティブハウスを見たが、特にシニアのみではなく多世代で住む事例に興味を持った。トレ・ポーターは1986年設立で、住民の3割が子育て世代である。助け合いや見守りの機能があり、洗濯・乾燥場の前に遊具…

【note】ロッテルダムにある40歳からのコレクティブハウス「ユマニタス・アクロポリス」

#note 更新しました。 40歳からの集住形態の事例です。 「私は、何箇所かのコレクティブハウスへ視察をしてきた。21世紀の生き方には、人との関わりと学びが要になると考えており、集住には家事の分担や会話による認知機能への刺激など少子高齢化・超高齢社…

【note】私の過去の取り組み:UTalk

#note 更新しました。 2021年7月で160回ってすごい!スタッフの中にタグ付け分からなかった人も居たのですが。参加者の皆様、沢山のゲストスピーカーの皆さまにも感謝です。物理的に離れても、このイベントラインをずっと応援しています。 「UTalkというのは…

【note】私の過去の取り組み:気象庁とコラボしたワークショップ

#note 更新しました。 梅雨、大雨の時期です。 ワークショップ実施に際して、田中義洋さん、猫田耳子さん、池尻良平さん、論文化に際して北村智さんにお世話になりました。プレ実践にご参加いただいた方も、ありがとうございました。 「『ワークショップデザ…

【note】「大学授業一歩前」に寄稿しました

明治大学の大学生から依頼され、寄稿しました。よろしければご覧ください。 【①自身のプロフィール】、【②大学生におすすめの過ごし方】、【③大学生に必須の能力とは】、【④私にとっての学ぶ意義とは】、【⑤オススメの一冊】、【⑥学生に向けてのメッセージ】…

【note】私の過去の取り組み:Educe Cafe

#note 更新しました。 2007年からその後の2018年まで東京大学(数回を除いて情報学環・福武ホール)を会場にして開催してきた32回行ったイベントラインEduce Cafe の話です。懐かしい写真もあります。よろしかったらご覧ください。参加者、ゲスト、スタッフ…

【note】海外で感じた本屋の可能性

#note 更新しました。よろしかったら御覧ください。 note.com

【note】デンマークの多様な学び方を支えるフォルケホイスコーレ

#note 更新しました。 note.com「デンマークの教育には特有の文化がある。その一つは数多くのフォルケホイスコーレと呼ばれる学校だろう。多様なキャリア、学び方を支えるシステムがあることに感銘を受けるとともに、それが政府の手厚い保護で成り立っている…

【note】マンチェスターでの音楽ワークショップ視察

note更新しました。よろしかったらお読みください。 note.com

思うところあり

Twitterを実名にし、noteとclubhouseに紐付けた。Instagramには紐付けなかった。

【note】イスラエルと移民

note.com

夏が迫ってくる

陽の光を見ても、もう春とは言い難い。 夏が迫っている。 ということは、夏休み。研究! 夏休みをどう上手く使うか、楽しみである。 夏の後は秋。 オリンピック、興味無し!

【note】パリの哲学カフェ視察

note.com

【note】note始めました。

note.com

40歳を過ぎて

43歳ともなると、40を過ぎた感が半端なく出てくる。 良い意味で、他人に関心が無くなったというか、比べなくなった。そして、他人を構うより、自分の目の前にあることと向き合いたくなった。本当にやりたいことだけ、やりたくなった。 思えば30代に、他人の…

晴れ

今日は、息子の高校近くのパン屋までお茶しにいく。だいぶ気分が良くなってきた。春だからだろうか。

2021 新春のお慶びを申し上げます

旧年中は、大変お世話になりました。ありがとうございました。 2020年は、コロナ禍で準備してきた国内外でのプロジェクトが軒並み中止になるなど思い通りにならないことも多い年でした。しかし、その代り、人との関わりや今まで当たり前だと思っていたことの…

年の瀬

慌ただしく2020年が去って行く。実感が無いほど短い1年だった。 まるで時がすっぽり抜けたようだった。

コロナにより

人と話すことが下手になっている気がする。

『不機嫌なジーン』

竹内結子ロス。 かなり好きなドラマだった。研究者が主人公なのも含めて。

音信不通

便りの無いのは「元気な」証拠だと思っている。 働けているならいいじゃない。生きているならそれでいいじゃない。

また一つ

メトロ食堂街が西新宿再開発でなくなるらしい。

夏休みの宿題

夏休みの宿題を、8月1日であらかた片付けてしまった。 (諸々調整待ちの件はある) そのため、順番的なことがあり、今年末までの宿題にとりかかることにしようと思う。 しばらく海外にも行けないし、地方にすら行けない。 捗るといえば聞こえは良いが単調で…

採録決定

『高齢者のノンフォーマル学習環境デザインに向けた アクションリサーチ:地域と大学との連携に着眼して』が単著の査読付原著論文として『社会言語科学』特集号「新しい学習・教育が変えていく社会―「社会言語科学」からの貢献」に掲載されることが決まりま…

映画『夢』

黒澤明の映画で、死者を送るお祭りのようなシーンがあって、それが印象に残っている。 serai.jp

心配事

父の親しい仕事仲間が他界した。55歳で独居のため、連絡つかないということから警察に発見されたそうだ。 ひとりで暮らす父がメンタルのダメージを受けていないか心配だ。

HPリニューアルが終わりました。

HPリニューアルが終わりました。 harinezuminomori.net