映像作品展:地域の物語を演劇にする2023

帝京大学学生が大学周辺地域の方々にヒアリングをし、その内容を2023年12月に「演劇」として公演しました。その制作過程が映像化されたものの展示が、2024年2月7日(水)〜4月27日(土)まで、帝京大学総合博物館企画展示室で始まります。本実践は科研費基盤…

2024 新春のお慶びを申し上げます

旧年中は、大変お世話になりました。ありがとうございました。 昨年末に46歳となり、無理せずマイペースで生きることの大切さを感じています。コロナ禍が落ち着いたことで国内出張のみ再開しました。また、代表・分担の科学研究費が2023年度に3つ終了するた…

誕生日終わる

クリスマス

がんがん仕事を片付けるクリスマス。

『哲学対話の冒険日記』

梶谷真司先生からご恵贈いただいた『哲学対話の冒険日記』の中で、私が高齢者の方と行ってきた活動についてご紹介いただきました。とても優しい文章で、自分の実践が客観視できてありがたいです。もし機会がありましたら皆様もお手に取っていただけたらと思…

2023年、もう終わる。

今年はよく研究した年だった。というかこれが本来なら当たり前なのだけれど、昨年までがコロナで壊滅的にスケジュールが倒れたり、やる気が出なかったりしたのだ。 コロナの影響についてまだグチグチ言っているのは、いささか時代遅れかもしれない。しかし私…

風邪を引く

出張後見事な風邪ひきさんになった。 声が出ない。 この手のことはSNSに書くと過剰に心配される。でも閉まっておくのも息苦しいのでここに書いておく。 書くだけで救われることって、意外とある。

ひと段落

大役をおえて、ほっとしている。

とりあえず生きてます。

11月がこんなに忙しかった年あったかな?と思うのですが。月2回の出張に加え、書籍のプロット、審査員、企画書、企画書、など重なって(本当なら重ならない予定のものもあったのに!)。 とどめで、母が骨折入院しました。面会時間は勤務時間と重なっており…

夏休み終了

もうじき夏休みが終わる。 夏らしいことといえば科研費申請書執筆と集中講義。

ひさしぶり

コロナ禍明け、初めての国内出張をしました。去年くらいにはチャンスあったのですが、心身がついていかなくて、引き篭もりでした。 久しぶりメンツに名古屋で会って、それぞれがそれぞれの局面で奮闘されているのを頼もしく感じました。そして、zoomでは得ら…

2023 新春のお慶びを申し上げます

旧年中は、大変お世話になりました。ありがとうございました。 昨年末に私は45歳となり、いよいよ人生の折返しを実感しています。息子は大学1年生となりました。成長の速さに驚いております。 研究活動としては、徳川宗賢賞萌芽賞受賞や共著論文の採録決定も…

ついに

息子がコロナになってしまった。 私はまだ大丈夫だ。しかし、油断できない、看病はしないといけない、こわい。 このような状況のため、誕生日にお気に入りのレストランへ行くことができなくなった。 年始には復調していてほしい。

年末ですが

今年は2月から9月まで喘息に悩まされ、4月から名医に通院して運動もストップしストレスのある年でした。 ノルマ以外はこなせないなか、 論文で賞をとったり、新しい共著論文が通ったりいいこともぎりぎりありました。 来年は身体づくりに向き合いたいと思っ…

喘息その後

発作が起きて眠れませんでした。 点滴してきました。 咳がしつこくて辛いです。

咳ぶり返す

喘息がだいぶマシになっていたのだが、今日は寒かったからか、やたら咳がでて困った。 マイクを使って講義していると、咳が出た場合うるさいだろうと、かなり戸惑う。 医師はマイク推奨だが、まだ慣れない。

精神

ちょっと病んでます

体調は良くなれど

人生に疲れた。 20歳に泣かれて困った。

喘息

風邪かと思っていたのは喘息でした。つらい、、 これから病院通いが始まります。

病院が診てくれない

風邪を引くと、町の病院をたらい回しされることがリアルにわかった。病院ごとに患者を受けいれるルールが違い、水曜日夜体調を崩すと度々。大抵の病院が木曜日休診で問い合わせできず、ツム感じ。 予定も組み直しでぼろぼろ。

仕事がつらい

勤務先の体制が大きく変わり、負荷がかなり高くなった。このまま慣れていけるかわからない。今のところ潰れる予感しかない。 学生はかわいい。 寒くて風邪ひいたっぽい。

新年度

やはり仕事ハードになった+通勤時間のびた

新生活

新年度から仕事が増えたので、体制を整えています。朝の入浴洗髪を、夜に変えようかなと。 今夜は息子がドライヤーで、髪を乾かしてくれました。らくちん。

大学入学

息子が本日、大学に入学しました。 ひと安心です。

高校卒業

息子が本日、高校を卒業しました。

大学合格

息子が大学に合格しました。 ひと段落ついてほっとしています。

風邪ひいた

咳が止まらないのできつい。 微熱あり。

久しぶり

辛さが溢れて帰宅してから号泣した

バングル

久しぶりに腕時計をしないで出かけた。 代わりに大ぶりのバングルをつけて。 今日は時間を気にしたくない。

夏野菜

産地から野菜が今週も届いた。 バジルがもう入ってなくて、ああ、終わったのかなと思ったり、ピーマンやら茄子やらを見て夏を感じたり。