読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳で死にます。

大学のゼミの先生が、50前で、原稿に突っ伏し他界しました。

あの人が死ぬなら、私がそうでないはずがない。

 

 

私は50で死ぬと思っています。

 

人より急ぐのは当たりまえです。ものすごい勢いで本を読みます。人と話します。考え事をしているときはほっておいてください。好きなことしかしたくないです。

時間がないんです。だって、もうじき死にます。いや、そうではないはずがあるのか。

 

明日死んでもいいなあーと思って、深夜にドラマ録画を4本連続で見るとかします。早起きなんてしませんよ。社会のために?????? 生産性? 

そんなこと、私はそういうことをして生きません!!!!

私は、私が生まれた理由を探して死ぬんです。それでいいと思っています。その隅々に、学習が埋め込まれていました。私が私と過ごすために、学習は欠かせなかったのです。