読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるため

私は気づいちゃったんだ。

100人の人に、「君、賢そうだねえ。」と言われるよりも

1人の人に、「君ともっと話がしたい。」と言われることが人生面白いことを。

 

1000人の人と名刺交換をしても、

10人の人と共に議論し、仕事ができなければ寂しいことを。

 

そのためにすべきことは、読める人だけが読めればいいという高飛車な文を書くのではなくて。いろんな人の気持ちに寄り添って滑り込むようなそんな文を書ける必要があって、それは、それができるなら、それは才覚だし、それは生存戦略だと。

f:id:hari_nezumi:20170126025349j:plain