読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海を目指して

f:id:hari_nezumi:20160510003705j:plain

今ならわかる。

母が中1の私を、タヒチに連れて行った理由が。

 

私は、(別に沖縄でいいじゃん…)と思っていたのに、「いや、私は本当の青い海を見せたいの!」と行って、あなたは、半年かけて働いた大枚をはたいてエールフランスのチケットを買い、ビジネスクラスに私を乗せたね。

 

私は何も嬉しくなかった。ビジネスクラスのご飯を食べず寝ていたことを咎められ、いい気分は全くしなかった。

でも、タヒチでイタリア人の女の子と友達になって、遊んだのは楽しかった。

 

今ならわかる。

あなたの、「本当の海を見せたい」という気持ちが。

 

母だってきっと、あの時、はじめて「本当の海」を見たんだと思う。

私たちは、海のむこうの国なんて本当は見たこともなくて

せいぜい、ガラスの瓶を投げ込むくらいで。

 

でも、私は海を見る。

君も見たいならいつだって行けばいい。

私にはそれを止める気はない。

 

消耗しないでほしい。

いつか行くべき場所、それは、海だ。