読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書類書き

ハイペースで研究会やイベントをやっていることを人に驚かれます。最近、何人もの人にその話題を振られます。呆れられているのかもしれません。

確かにマネジメントはしていますが沢山の方の力を借りて行っていますし、息を吸うように企画・運営しているので気力・体力という面では全く問題がないで す。寧ろ好奇心が満たされるので安定している感じです。しかし、事前事後は書類の山です。私が日々書いている書類・理由書の数を考えると、あながちその疑 問は間違っていないかもしれないです。書類書きも息を吐くように自然とできるようになりたいです。

私が書いているものが多いということは、一方でそれを受け取る人がいるということです。落ち着いたら、彼方此方でお世話になっている事務の方にも何か御礼をしなくてはなりません。